家でのムダ毛ケアは肌への刺激に要注意!

気になる脇のムダ毛、サロンで処理する方も多いですが、簡単に自宅でケアしている方も多いでしょう。

脇は皮膚が薄くてデリケートなので、処理には注意が必要です。

毛抜きは皮膚を引っ張るので、腫れや赤味などのトラブルが出ることがあります。

毛の復活が遅いので、毛のない肌が長持ちしますが、皮膚の負担を考えるとあまりオススメではありません。

カミソリによるケアは、毛抜きよりは肌の負担が少ないとも言えます。

でも、ボディーソープやシェービングクリームによる保護は必須です。

もし皮膚を傷つけてしまうと、色素沈着や埋没毛の原因になることも。

肌を保護しながら優しくケアして、除毛後にはクールダウン・保湿がとても大切です。

除毛クリームは、塗って待つだけでムダ毛を除去できるので楽ですよね。

でも、毛を溶かすものなので肌への刺激は強いです。

肌の弱い方はトラブルが出ることもあるので注意しましょう。

肌の強い方でも、パッチテストは必ずするようにして、除毛後にクリームが残存しないようにしっかりすすぐことが大切です。

肌負担をできるだけ和らげたムダ毛ケアをして、きれいな肌をキープしましょうね。